【第79話】エレベーターでの立ち振る舞いを意識する。

先日、女性会員様からの相談の中で、男性のエレベーターの作法に理解が出来ないという内容がありました。

詳しくお話をお伺いすると、とても気遣いの出来る女性なので、いつも自分がエレベーターのボタンを押し、降りる時も「開ける」ボタンを押して最後に降りるのが習慣のよう。

交際中の男性とのデートでも毎回、自分が「開ける」ボタンを押す役割のようなのですが、男性がその行為に対して「ありがとう」とか「すみません」とか、会釈で敬意を表すとか、一切ないことが気がかりになっている様子。

非常に細かいことなのかもしれませんが、些細なことにも感謝できない男性に苛立っている様子でした。男性のみなさん、エレベーターでの作法や立ち振る舞いについて、今一度、自分がどうしているのか意識してみましょう。レディファースト、とても重要です。