婚活応援コラム Column

第92話:お相手選びの基準は「安心感」にある。

婚活(結婚相手を探す活動」において、お相手選びの基準は「安心感」であると言えます。

男性が家庭的な女性を望むのは、精神的な安心感であり、結婚後も仕事の継続意思の女性を選ぶ場合は経済的な安心感と言えます。より若い女性を望むのは、健康的な子供が欲しい安心感を得たい気持ちからと言えるでしょう。人によっては、周囲からの羨望を得たい満足感とも言えるかもしれません。

また、女性がある程度の年収以上ある男性を望むのは経済的な安心感であり、安定した勤務先につとめる会社員や公務員、医師などの専門職が人気なのも同様の理由と言えるでしょう。

そういった意味合いでいえば、例え年収が高くても自営業が敬遠されがちなのは、安心感に欠けると言えますし、肥満体型の男性が敬遠されるのは、印象もさることながら、健康寿命の安心感に欠けると言えそうです。

男女ともに感情の起伏が激しい方が敬遠されるのは、安心感に欠けると断言することが出来ますし、お金がかかりそうな趣味の女性や派手な写真の女性が敬遠されるのは、生活面での安心感に欠ける印象があるからです。結局のところ、安心感のある印象のプロフィール写真や自己PRの方が人気があるのは、安心感を与えていることが理由になります。

お相手に安心感を持っていただく為に、どうすればいいのかを考えることが大切であり、また、ご自身がお相手を選ぶうえで、具体的に結婚後、どのような安心を得たいのかをじっくりと考えることが必要になるでしょう。

執筆者:中島 賢太郎

東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月にブライダルパートナーズを設立。ほぼ独学で実績を積み、2017年度は入会から1年以内の成婚率80%以上達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力をする。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や台東区内の警察署との共同開催による「東京都警察良縁会(第六方面委員会)」などを主催。