相談所日記 Blog

明日は年に数回の開運日「天赦日(てんしゃにち)」

相談所日記

結婚してから価値観に大きな変化があったことといえば、「神社参拝」と「暦」です。夫婦での神社参拝は毎月1日のお参りに加え、随時、神社参拝に出かけています。神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」の企画も妻との結婚がなければ実現していなかったかもしれません。

神社参拝に加えて暦に対する意識も高まりつつあり、特に年に5〜6回しかない日本の暦上で最上の吉日と言われている貴重な開運日「天赦日(てんしゃにち)」は気にしております。この日に出会う人、始める出来事、新調する物は開運になるとか。ちょうど明日(2020年1月22日)は天赦日になりますので、みなさまに良いきっかけとなる日になりましたら幸いです。

詳しくは、こちらのサイトをご覧ください。
https://www.天赦日.net

どうでもいい私の休日のお話。今日は特にすることがなかったので人形町グルメ「ブラザーズ(ハンバーガー)」と「柳家(鯛焼き)」を食べた後、銀座にある「まるごと高知(高知県のアンテナショップ)」へ。今年も高知県の補助金をいただいてイベントを開催させていただくことが決まっており、3月は2回のイベント開催を予定しております。

ありがたいことに最近、入会の問い合わせも多くいただきながら、東京でのイベント(明神良縁会 / 東京都警察良縁会など)や高知出張の予定もあるので、だいぶ慌ただしくなってきましたが、1つ1つのご依頼に丁寧に向き合っていきたいと思います。

 

執筆者:中島 賢太郎

結婚相談所ブライダルパートナーズ 代表
成婚プロデューサー
中島 賢太郎 (なかじま けんたろう)

千葉県茂原市生まれ / 東京都台東区在住
千葉県立長生高校卒業 / 明治大学 情報コミュニケーション学部卒業

学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月に当時のIBJ史上最年少の加盟相談所としてブライダルパートナーズを設立。【対面・オンライン・お電話・メール】によるご相談件数は延べ10,000回以上。2013年〜2020年にかけて7年連続で成婚率60%以上を達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力をする。

2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」・警察官専門の縁結び会「東京都警察良縁会」・日本橋の老舗企業との協業による「日本橋良縁会」などを主催。