相談所日記 Blog

川崎大師の「初大師」に行ってきました

相談所日記

今夜は川崎大師で毎年恒例の初大師にいってきました。新年初のご縁日ということで、ご利益を求めて参拝。妻のすすめで結婚当初から参拝している恒例行事になっております。

(おそらく)川崎大師の全員のお坊さんによる護摩修行を30分ほど目の前でみさせていただき、最後に御祈祷されたお護摩札をいただきました。

護摩修行前に説法をしていただいたのですが、今回のテーマは「人生100年時代を豊かに生きる秘訣」として、「食事・運動・社会性の維持」の3つの心がけが大切であり「社会性の維持」の秘訣として、

①他人の小さなまちがえを指摘しないこと
②他人が嫌だと思うような質問をしないこと
③他人の昔の悪事を大目にみること

と、教えていただきました。
私も末永く良好な人間関係を保つために、この3つを心がけていきたいと思います。

私の運気が上がるということは、必然的に関わらせていただく会員様の良縁に直結すると考えているので、今後もこうした行事に積極的に参加させていただくつもりです。

【新規ご入会者様を受付中です。】
ブライダルパートナーズでのご活動にご興味をお持ちいただいた方は、お気軽に入会説明会にお申込みいただけましたら幸いです。お会いできることを楽しみにしております。

執筆者:中島 賢太郎

【2019年上半期&下半期 IBJ入会優秀賞・成婚優秀賞 ・2020年上半期 IBJ入会成長賞 受賞】東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月に当時のIBJ史上最年少の加盟代表者としてブライダルパートナーズを設立。2019年の成婚率68.4%達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力する。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や警察官専門の縁結び会「東京都警察良縁会」などを主催。