相談所日記 Blog

活動8ヶ月での成婚報告(39歳・男性)

相談所日記
成婚された男性会員様からいただいた坂角総本舖のえびせん。「お福分け」として、近日ご来社予定の方にプレゼントさせていただきます。私も1袋いただきましたが、とても美味しかったです。

今日は日中に2件のお見合いの立会いをさせていただいた後、夕方から成婚退会のお手続きでお話を聞かせていただき、20時からお見合いの立会い1件でした。

日中のお見合いの1件は、お相手の女性(他社会員様)が所属の相談所に連絡することなく遅刻。その後の会話もさほど弾まず、男性からお断りとなりました。やはり第一印象を良くする為にも、時間を守ることは必要不可欠だと改めて実感をしました。

また、大変ありがたいことに昨日に続いて、成婚インタビューにご快諾いただき、入会からプロポーズまでの経緯を深く聞かせていただきました。

とても清潔感があり、容姿や年収などの条件も揃っている男性なので、システム上でも非常に人気。お相手女性と真剣にお付き合いをするまでの4ヶ月間、女性からの申込み数は291名。お見合い数18名、交際人数4名でした。

私の経験上、最も遠距離でのご成婚(男性:東京在住・女性:愛媛在住)で、かつ、最終的に31歳の女性と35歳の女性との並行交際の末、35歳の女性との真剣交際を希望し、ご成婚。男性の意見として、「色々な職業や年齢の女性とお会いして思ったのは、年齢や容姿よりも、相性の方が大切だということが分かりました。」という意見は、非常に考えさせられるものがあります。

【編集後記】
会員様に教えていただいた銀座の寿司屋でランチ。14時頃に行って10名待ち。リーズナブルにお腹いっぱい食べて幸せでした。(写真は特選にぎり1,800円)

銀座寿司処 まる伊 銀座総本店

執筆者:中島 賢太郎

東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月にブライダルパートナーズを設立。ほぼ独学で実績を積み、2018年は入会から1年以内の成婚率80%以上達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力する。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や台東区内の警察署との共同開催による「警察良縁会」などを主催。