婚活応援コラム Column

【第82話】いつでもどこでも、会いたい人に会いに行く

「私は、いつでもどこでも、会いたい人に会いに行きます。」

と言うのは、まもなくご成婚になりつつある37歳の女性のコメントですが、シンプルながら誰にでも出来ることではありません。

そのシンプルな純粋さは、お会いする男性を魅了し、お見合いをする全員の男性から交際を希望され、交際中も次の約束を男性から率先して連絡が来るような女性です。失礼ながら、綺麗な女性は沢山いると思いますが、性格がピュアで心が綺麗な女性の彼女の方が結婚相手に選ばれやすいと思います。

彼女が素晴らしいのは、仕事を言い訳にして、婚活を二の次にしないこと。
当たり前のような気もしますが、「仕事が忙しい。」との理由で、婚活が二の次になっており、お見合いの日程調整や仮交際中の約束がダラダラになっている女性が増えている印象があります。

期限を決めて、目標期限に向けて婚活の優先順位を一番にすること。
シンプルながら、結婚相手に選ばれるための大切な要素の一つだと思います。

執筆者:中島 賢太郎

東京都中央区日本橋(人形町)にあるIBJ優良加盟店の結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ・東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。

学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月に当時のIBJ史上最年少の加盟相談所としてブライダルパートナーズを設立。【対面・オンライン・お電話・メール】によるご相談件数は延べ10,000回以上・延べ成婚実績100組以上。2020年の成婚率65.0%(2020年1月〜12月の退会者:20名のうち13名が成婚退会)達成。体系化したBP式成婚メソッドにより、安定して成婚に貢献中。

2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」・警察官専門の縁結び会「警察良縁会」・日本橋の老舗企業とのコラボによる「日本橋良縁会」などの企画責任者。

【IBJ表彰 受賞歴】
① 2019年上期:入会優秀賞
② 2019年上期:成婚優秀賞
③ 2019年下期:入会優秀賞
④ 2019年下期:成婚優秀賞
⑤ 2020年上期:入会優秀賞
⑥ 2020年下期:入会優秀賞
⑦ 2020年下期:成婚優秀賞