婚活応援コラム Column

【第193話】人柄的に一流の男性の見分け方

個人的に人を●流と定義づけるのは好きではないのですが、コラム的に分かりやすいと思い、明記させていただきます。

よく女性会員様から「誠実な男性の見分け方について教えてください。」というご質問いただき、見分け方や判断方法は多岐にわたると思うものの、私のなかでわかりやすく明確に判断できる方法があるので、お伝えさせていただきます。

あくまで、今回は人柄的に信頼できる(一流)、どちらでもない(二流)、信頼できない(三流)という認識でご理解をお願いいたします。

【一流の男性の見分け方】
一流:心を込めて謝る
二流:便宜上、謝る
三流:謝らない
誰しも完璧ではなく、時には人に迷惑をかけることがあると思います。そんな時、「謝罪」の価値観が人間性が顕著に出ると思っています。
私自身、公私における人間関係において、相手方の男性に非がある状況にも関わらず、「謝らない」「誠意が伝わらない印象で、便宜上謝っている」と感じる方とは、あまり人間関係の深入りをしないように心がけています。
婚活で分かりやすいのは、男性が「遅刻をした時」や「スケジュールが変更になった時」にすぐに分かる判断方法だと思います。

執筆者:中島 賢太郎

東京都中央区日本橋(人形町)にあるIBJ優良加盟店の結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ・東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。

学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月に当時のIBJ史上最年少の加盟相談所としてブライダルパートナーズを設立。【対面・オンライン・お電話・メール】によるご相談件数は延べ10,000回以上・延べ成婚実績100組以上。2020年の成婚率65.0%(2020年1月〜12月の退会者:20名のうち13名が成婚退会)達成。体系化したBP式成婚メソッドにより、安定して成婚に貢献中。

2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」・警察官専門の縁結び会「警察良縁会」・日本橋の老舗企業とのコラボによる「日本橋良縁会」などの企画責任者。