相談所日記 Blog

成婚ブルーに向き合う

相談所日記

「マリッジブルー」と同様のことが成婚退会前にも起きることが稀にあり、私は「成婚ブルー」と命名しております。私が結婚相談所サービスを通じて最も避けたいのは、成婚退会後の破局です。

マリッジブルーとは、結婚を控えた人が間近に迫った結婚生活に突然不安や憂鬱を覚える、精神的な症状の総称である。(Wikipedia)

その為、真剣交際中に双方の親御様へのご挨拶を終え、男性からプロポーズをいただいた上で婚約の確証が取れ次第の成婚退会を推奨しております。

そうした手配を終えてまでも、心理的な揺らぎがあり、このまま成婚退会をしていいのか悩まれているご相談をいただくことがあります。私としても慎重にご本人様に向き合うことを心がけ、最近もお一人に対して毎週末に1時間程度の面談をさせていただいております。

結婚相談所に入会した目的は、成婚退会をすることではなく、幸せを感じる結婚生活を送ることではないでしょうか。ご本人様が安心して成婚退会ができるようにお相手様のご担当者様と共に向き合っていきます。

執筆者:中島 賢太郎

東京都中央区日本橋(人形町)にあるIBJ優良加盟店の結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ・東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。

学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月に当時のIBJ史上最年少の加盟相談所としてブライダルパートナーズを設立。【対面・オンライン・お電話・メール】によるご相談件数は延べ10,000回以上・延べ成婚実績100組以上。2020年の成婚率65.0%(2020年1月〜12月の退会者:20名のうち13名が成婚退会)達成。体系化したBP式成婚メソッドにより、安定して成婚に貢献中。

2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」・警察官専門の縁結び会「警察良縁会」・日本橋の老舗企業とのコラボによる「日本橋良縁会」などの企画責任者。

【IBJ表彰 受賞歴】
① 2019年上期:入会優秀賞
② 2019年上期:成婚優秀賞
③ 2019年下期:入会優秀賞
④ 2019年下期:成婚優秀賞
⑤ 2020年上期:入会優秀賞
⑥ 2020年下期:入会優秀賞
⑦ 2020年下期:成婚優秀賞