• お問い合わせ

  • 入会相談

相談所日記 Blog

活動の目的は成婚することではなく、幸せになること。

相談所日記

今夜は今年の7月に入籍されたOGにご協力いただき、成婚退会を目前とされている女性会員様と三者面談をさせていただきました。状況によってOGにご協力を依頼し、アドバイスをいただく場合もあります。

今回ご相談いただいたNさんは、お相手の男性との交際期間5ヶ月。IBJの規約で定められている交際期間の満期まで、あと1ヶ月しかありません。

改めて思うのは、誰しも結婚することが目的なのではなく、結婚を通じて幸せになることが目的のはず。

それがいつの日か、「自分には、この人しかいないのかもしれない。」と、自分を卑下し、なんとなく時間が過ぎ、交際満期の6ヶ月を迎える直前で慌ててしまう。そうならないように随時ご相談にのらせていただいているつもりなのですが、どうしてもこうした事態に陥ってしまう時があります。

大切なのは、お相手との本音の話し合い。そもそも、話し合いに向き合ってくれるお相手なのか、なるべく早いうちに判断する必要があります。ご協力いただいたOGからも話がありましたが、結婚は話し合いの連続。交際5ヶ月以上も経過しているのにも関わらず、表面的な話題だけでは、お互いに望む結果にはなりません。Nさん、最後の最後まで成婚退会に向けて、いかにお相手の男性と話し合いを進めていくのか、一緒に考えていきましょう。

執筆者:中島 賢太郎

【2019年上半期 IBJ優秀加盟結婚相談所認定】東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月にブライダルパートナーズを設立。ほぼ独学で実績を積み、2018年は入会から1年以内の成婚率80%以上達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力する。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や台東区内の警察署との共同開催による「警察良縁会」などを主催。