相談所日記 Blog

休日はモータースポーツ

相談所日記

今日は千葉に仕事を任せ、私は千葉県市原にあるカートコース「新東京サーキット」へ。
一言でいえば、マリオカートの実車版。私が乗るカートでも時速100kmくらい出ます。

今年から自分のチームを設立して、3年ぶりにレース活動に復帰することになりました。

最近、カートを通じての異業種交流の機会が増えており「若い頃にカートをしていた」という経営者と稀に出会います。これから共通の趣味をきっかけに仕事の幅も広がってくるように感じているので、とても楽しみです。

父の影響で14歳でカートを始め、19歳までレース活動を続けた後、休止。2012年に復帰をして、レッドブル主催の全国大会(RedBull KART FIGHT)に出場。2014年に新東京サーキットでシリーズチャンピオン獲得した後、2015年は自分でカートレースの全国大会を主催して運営事務局をしていました。

走行するのは3年以上ぶりで、当時に比べて体重が10kg以上も増えましたが、久しぶりに乗っても最高に楽しいです。これから定期的にレース参戦をして、楽しい休日を過ごしたいと思います。

チームメイトとは月に何度か飲み会をして親睦を深めていますが、趣味でつながる友人との交流は貴重でとても嬉しいです。

執筆者:中島 賢太郎

東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月にブライダルパートナーズを設立。ほぼ独学で実績を積み、2017年度は入会から1年以内の成婚率80%以上達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力をする。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や台東区内の警察署との共同開催による「東京都警察良縁会(第六方面委員会)」などを主催。