ご成婚の声13(勝田様・37歳女性・活動1年4ヶ月)

勝田さま(仮名)

当 会 員: 女性(37歳・初婚・東京造形大学卒)
お住まい: 東京都
ご職業: 会社員(グラフィックデザイナー)
活動期間: 1年4ヶ月
交際期間: 3ヶ月

近藤さま(仮名)

婚約者: 男性(40歳・初婚・大学卒)
お住まい: 東京都
ご職業: 会社員(システムエンジニア・年収600-700万円)
活動期間: 8ヶ月

ブライダルパートナーズに入会するまでの経緯を教えていただけますか。

3年ほど前に他社の結婚相談所で説明に行ったことがあるのですが、なんとなくカウンセラーとの相性がしっくりこなかったため、入会をしませんでした。

その後、街コンやパーティーなどにも参加しましたが、なかなか良い人をめぐりあえず。もっとじっくりと相手と出会える方がいいと思って、改めてネットで結婚相談所を検索して、ブライダルパートナーズを知りました。

 

1年以上の活動となりましたが、気持ちが落ち込んだ時はどのように克服をされましたか。

何もしないと進まないので、その時できる精一杯のことをしようと心がけていました。今日はこれだけはやろうと決めて、お相手を検索したり申込みをしていました。

動いていれば、必ず結果が出るはずなので、それを信じて落ち込んでも止まらず、小さなことでも続けようと思って行動するようにしました。

 

近藤さんと初めてお会いした時の第一印象を教えていただけますか。

写真よりも印象が良く、笑顔が素敵でとても第一印象が良かったです。プロフィールの内容を中心に会話をしたのですが、特に何の話題に盛り上がったということはなく、不思議と自然体でいられて楽しく話ができたことを覚えています。

近藤さんとの交際中のデートで何かエピソードがありましたら教えてください。

交際2か月目からは、毎週デートする関係になっていました。水族館や川越などの町めぐり、ドライブなど、長時間一緒にいながら交際を深めていきました。

 

近藤さんとの結婚の決め手やお互いを結婚相手として意識したのはいつ頃ですか?

お見合いから1ヶ月ほどで「この人と結婚したいな。」という気持ちが芽生えました。毎回のデートで新しい発見やお互いの似た価値観を知るようになり、どんな時でも自然体でいられるのは今まで出会った男性の中で彼だけでした。

最後に現在活動中の方へアドバイスをお願いします。

これまで活動の途中で消極的になることもありましたが、中島さんや千葉さんにアドバイスをいただけたおかげで、あきらめずに頑張ることができました。1年4ヶ月間、親身に励ましていただきありがとうございました。