• お問い合わせ

  • 入会相談

ご成婚の声 Voice

ご成婚の声40(遠藤様・42歳男性・活動5ヶ月)

遠藤 さま (仮名)

自社会員: 男性(42歳・初婚・九州大学卒)
お住まい:埼玉県
ご職業:幼稚園園長
活動期間:5ヶ月
交際期間:1ヶ月

大橋 さま (仮名)

婚約者様: 女性(34歳・初婚・昭和女子大学卒)
お住まい:埼玉県
ご職業:保育士

遠藤さんの活動実績

(活動期間:2019年4月〜2019年9月)

遠藤さんのご成婚までの流れ

2019年4月:活動スタート

2019年8月31日:婚約者(大橋さん)とお見合い

2019年9月05日:真剣交際成立

2019年9月16日:大橋さんのお母様にご挨拶

2019年9月28日:プロポーズ(大橋さんの誕生日)

2019年9月29日:大橋さんのご両親にご挨拶

2019年10月6日:成婚退会のお手続きでご来社

ブライダルパートナーズに入会するまでの経緯を教えていただけますか。

母が明神良縁会のホームページを見つけて、「神田明神で開催している婚活パーティーを見つけたから参加してみたら?」と、私に紹介してくれたのが始まりでした。2018年の12月に開催された明神良縁会に参加させていただき、でカップリングが成立したのですが、すぐに破談になってしまいました。

最初は結婚相談所で活動することに抵抗感があったのですが、日常で女性と知り合う機会もないですし、何もしないより何かしら動くことが大切だと思い、入会することにしました。それまで特に婚活らしい婚活をしておらず、親の紹介で数名と昔ながらのお見合いをしていたくらいでしたので、いよいよ本腰を入れて活動するタイミングだと思いました。

大橋さんとのお見合いの思い出を教えていただけますか。

大橋さんとお見合いに至るまで、初めは私から大橋さんにお申込みをさせていただいて10日経って自動的にお断りになってしまったのですが、数日後に大橋さんからお申込みをいただいてお会いすることになりました。あとで聞いた話なのですが、大橋さんは活動を止めようと思っていたらしく、最後のお見合いとして私を選んでくれていたようです。

お互いに同業者ということもあり、仕事の話題で最初から盛り上がり、仕事の価値観や子育てに対する考え方などを伺い、私と似ているように思いました。将来、私の幼稚園を協力してもらえるお相手を希望していたので、大橋さんとだったら一緒に仕事ができるイメージを持てたので、私としてはすぐにお付き合いをしたいと思いました。

お見合い場所:横浜ベイシェラトンホテル

大橋さんとの交際の思い出を教えていただけますか。

実はちょうど大橋さんが転職期間中で自由に時間を使える時期だったので、週に5日はお会いしていました。お互いの住まいは電車で90分くらいかかるのですが、それでも毎日のように会えたので嬉しかったです。

特にデートスポットに行く訳でもなく、一緒に食事をするくらいのデートだったのですが、大橋さんと話をしているとあっという間に時間が経ってしまい、気づけばお店の閉店時間だったことが何度かありました。

最初の頃は電車で帰っていただいていたのですが、途中から私が車で送ることが増え、車の中での会話も楽しく過ごすことが出来ました。特別これといった話題はなかったのですが、何気ない日常会話でも会話が途切れず、自然体で話せる大橋さんとご縁が持てて嬉しいです。

プロポーズに至るまで、お見合いから1ヶ月もかかりませんでしたが、経緯を教えていただけますか。

お見合いから1週間後に真剣交際の申し出をさせていただいて、大橋さんからその場でOKのお返事をいただけました。私としては、すぐにプロポーズでも良いくらいに魅力的に感じていたのですが、プロポーズは記念の日ですし、大橋さんの誕生日が近かったので誕生日まで待つことにしました。

大橋さんも積極的で、真剣交際が始まってから1週間後くらいにお母様をご紹介いただいて、私との結婚を真剣に考えてくれていることが良く分かりました。あっという間の1ヶ月間でしたが、縁がある人との交際はこんな風にトントン拍子にいくものなのだと自分でも驚くほどに不思議な感覚です。

担当者コメント:中島 賢太郎

ブライダルパートナーズが主催している神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」にご参加いただいたことでご縁をいただいた遠藤さん。明神良縁会のお帰りの際、「結婚相談所は関東にお住まいの方が中心ですか?今回ご縁がなかったら入会しようと思っていまして。」とお声がけいただいたことを今でも忘れません。

いつも律儀に必ずスーツでご来社いただき、実直で誠実なお人柄の遠藤さんに早々に良いご縁があって私も嬉しいです。ご実家の幼稚園の仕事に理解ある女性を探されていたので、まさに大橋さんは理想のお相手だと思います。今後ますますのお幸せを心より願っております。