相談所日記 Blog

交際18日間での真剣交際の成立

相談所日記

ここ3日間で新たに3名様の真剣交際が成立しました。
すべて3回目のデート後の真剣交際への切り替えになります。

仮交際から真剣交際への切り替えは、「飛行機の離陸と同じ」というアドバイスをさせていただいておりますが、目的地(ご成婚)に向けて、滑走路(仮交際)を駆け抜け、飛び立つ瞬間が真剣交際への切り替えのタイミングだと考えております。

真剣交際への切り替えには、ある程度の「信頼関係」「結婚観の話し合い」が出来ている状況が理想的です。稀に信頼関係を築けておらず、結婚観の話し合いも出来ていない関係にも関わらず、一方的に真剣交際を検討される方がいますが、大抵の場合、「まだ信頼関係が築けていないので」や「まだ結婚に関する具体的な話題が出来ていないので」といった理由により、お相手様のご意向により真剣交際の切り替えが先延ばしになります。

真剣交際への切り替えのタイミングは十人十色ですが、ある程度の「信頼関係」「結婚観の話し合い」が出来ていなければ、仮に真剣交際の切り替えが出来たとしても、結婚に関わる擦り合わせに時間と気力を使うことになるので、関係が浅いうちから徐々に結婚に関わる真剣な会話が出来る関係が理想です。

今回の3名様の場合は、3回目までのデートである程度の「信頼関係」「結婚観の話し合い」が出来ている状況で、なおかつ、非常に前向きなお気持ちでの状況での真剣交際への切り替えなので、さほど時間がかかることなく、ご成婚につながるのではないかと考えております。

ちなみに、今回真剣交際が成立したうちの1組のお見合い日は12月5日なので、わずか18日間での真剣交際への切り替えになります。

執筆者:中島 賢太郎

結婚相談所ブライダルパートナーズ 代表
成婚プロデューサー
中島 賢太郎 (なかじま けんたろう)

千葉県茂原市生まれ / 東京都台東区在住
千葉県立長生高校卒業 / 明治大学 情報コミュニケーション学部卒業

学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月に当時のIBJ史上最年少の加盟相談所としてブライダルパートナーズを設立。【対面・オンライン・お電話・メール】によるご相談件数は延べ10,000回以上。2013年〜2020年にかけて7年連続で成婚率60%以上を達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力をする。

2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」・警察官専門の縁結び会「東京都警察良縁会」・日本橋の老舗企業との協業による「日本橋良縁会」などを主催。