相談所日記 Blog

入会から63日間での成婚退会(39歳女性)

相談所日記

本日、新たに成婚退会のお手続きで今年の4月下旬に入会された39歳の女性会員様にご来社いただきました。ご入会から3週間後の5月中旬にお見合いをされた男性と42日間の交際の末にプロポーズがあり、ご成婚が成立されました。

私の経験では初めての事例になるのですが、真剣交際の成立からプロポーズまでの期間は1週間のみの成婚事例となります。十人十色の結婚観、ご成婚までの流れがありますが、今回のカップルの場合は将来に対する一切の不安がなかったようで、「親御様のご挨拶や結婚生活の将来設計などの話し合いは成婚退会後で」ということで意見が一致され、お互いの合意のもとで早々に成婚退会になりました。

近々、お二人でご来社いただけるようで、今からとても楽しみです。成婚インタビューにご快諾いただいたので、近日中に公開させていただきます。インタビュー内容の一部になりますが、現在活動中の会員様に送るエールとして、4つの大切なことを教えていただきました。

① 自ら積極的に行動すること(お見合いの申込み・会話のリード・デートの提案など)
② いちいちクヨクヨしないこと(お見合いの申込みに対するお断り、お見合い後の仮交際の不成立など)
③ テンポの波に乗ること(ご縁がある人とは自然体で会話が弾み、自然と次につながるもの。テンポ良くデートを重ね、時には勢いも大切)
④ 活動中は婚活を私生活における最優先事項にすること(他に予定があったら、テンポの波に乗ることが出来ない)
⑤ 活動中は中島さんとの報連相を徹底して、自分の気持ちを整理しながら、交際の進め方についてアドバイスをもらうこと(真剣交際、プロポーズのテンポを加速するには、相談所のフォローが必要不可欠です)

執筆者:中島 賢太郎

【2019年上半期&下半期 IBJ入会優秀賞・成婚優秀賞 ・2020年上半期 IBJ入会成長賞 受賞】東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月に当時のIBJ史上最年少の加盟代表者としてブライダルパートナーズを設立。2019年の成婚率68.4%達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力する。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や警察官専門の縁結び会「東京都警察良縁会」などを主催。