相談所日記 Blog

累計100万部のベストセラー作家宅でのホームパーティー

相談所日記

2年前、スカイツリーの1階にあるオープンテラスで妻と飲み会をしていた時、たまたま隣の席にいた素敵なマダム2名と会話が盛り上がり、妻が連絡先を交換。後日ホームパーティーにお招きいただきお伺いすると、ご主人がベストセラー作家だったというオチがありました。

現在、シリーズ累計100万部の大作家さんですが、かなりの気さくなおじさんで、私に色々とギャグをご指導いただきますが、全く上達しない私です。どこで、どのようなご縁があるのか本当に分からない世の中。思うのは、日々愉快に生きていると、良いご縁の感度が高まり、ますます人生が愉しくなっていくように思います。

【編集後記】
画像はベストセラー作家手作りのモツ煮込み。ものすごく美味しかったです。これを食べた私も未来のベストセラー作家になれるかも!?

執筆者:中島 賢太郎

【2019年上半期&下半期 IBJ入会優秀賞・成婚優秀賞 ・2020年上半期 IBJ入会成長賞 受賞】東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月に当時のIBJ史上最年少の加盟代表者としてブライダルパートナーズを設立。2019年の成婚率68.4%達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力する。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や警察官専門の縁結び会「東京都警察良縁会」などを主催。