相談所日記 Blog

1年半前に成婚退会された男性会員様から嬉しい出産報告をいただきました。

相談所日記

だいぶブログの更新が滞っていました。

最近は多方面から仕事のご依頼があり、とても嬉しく思います。私1人で担当させていただくには限りがあり、来月初旬頃まで予定がいっぱいで大変恐縮です。

来月は警察良縁会や明神良縁会があるので、慌ただしくなりそうですが、お1人お1人の良縁成就のために引き続き尽力して参りますので、よろしくお願いいたします。

—–

先日、一昨年の3月に成婚退会された男性会員様から出産のご報告をいただきました。私がこの仕事を通じて1番嬉しく思うのは、私が担当させていただいた会員様が結婚後に幸せに暮らされていることです。

その男性はご成婚の担当をさせていただいた会員様の中でも特に思い出深く、実は2回のご成婚を担当させていただきました。1度目のご成婚では、ご成婚後に女性の態度が大きく変わり、私も耳を疑う数々の出来事の末、入籍直後にお別れすることに。

男性からご依頼があり、私が離婚届の証人として届出に署名をさせていただきました。お相手の女性は他社の会員様でしたので直接面識はなかったものの、交際中のご報告の中で少し嫌な予感はあったので、見抜けなかった私の責任だと深く反省しています。

それでも私を信頼して、再度活動され、早々に現在の奥様とご縁があり、ご成婚となりました。2回目は私も慎重になりましたが、経過報告をお伺いすると非常に順調に行かれ、退会時には奥様と一緒にご来社いただき、とてもお人柄が良く安心して委ねられる女性だとお見受けしました。

ご成婚後、その後どうされているのか気になり、ちょうど1年前に連絡をしてご本人と奥様とでお茶をしましたが、とても幸せそうに暮らされている様子でしたので、安心していました。それからの出産報告でしたので、本当に嬉しく思います。

メールの最後に書いていただいた「中島さんにつないでいただいたご縁を大切に今後も妻と家族三人で仲良くやっていきたいと思います。」のお言葉は、生涯忘れることはないでしょう。

ご連絡ありがとうございました。これからご家族でのますますのお幸せを心より願っております。よかったら毎年、年賀状の交換をしましょう。

PS:奥様が私のブログをご覧いただいているようで、ありがとうございます。この場をお借りして感謝申し上げます。

執筆者:中島 賢太郎

東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月にブライダルパートナーズを設立。ほぼ独学で実績を積み、2017年度は入会から1年以内の成婚率80%以上達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力をする。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や台東区内の警察署との共同開催による「台東区警察良縁会」などを主催。