相談所日記 Blog

神田明神で「第7回 明神良縁会」の打ち合わせ。

相談所日記

いよいよ「第7回 明神良縁会」まで、あと1週間となりました。

いつもギリギリまで男性を募集しているのですが、今回は早くも満員御礼となりました。今回もたくさんのお申込みありがとうございます。

来年も年間3回、開催をさせていただく予定なので、ぜひ来年もよろしくお願いします。進行内容がマンネリ化してきたので、来年は少し変えた企画も考えています。

今回も良いご縁がありますよう願っていますし、明神良縁会は独自のアフターフォロー制度があるので、再会の日程調整を年末年始(12月29日〜1月4日はお休みをいただきます。)にしっかりと良いご縁を結べるように頑張りたいと思います。

ちょうど神田明神の文化交流会「EDOCCO(エドッコ)」が15日にOPENしたので、平日にも関わらず、とても賑わっていました。1階にはお土産コーナーや飲食スペースがあり、また新たな楽しみが増えました。

飲食スペースでは、面白いネーミングの神社声援(ジンジャエール:280円)を発見しました。飲み終えた瓶を返却すると、5円(御縁)の入った封筒をいただける粋な図らいがあります。神田明神への参拝、ぜひデートでいかがでしょうか。

執筆者:中島 賢太郎

【2019年上半期&下半期 IBJ入会優秀賞・成婚優秀賞 ・2020年上半期 IBJ入会成長賞 受賞】東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月に当時のIBJ史上最年少の加盟代表者としてブライダルパートナーズを設立。2019年の成婚率68.4%達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力する。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や警察官専門の縁結び会「東京都警察良縁会」などを主催。