相談所日記 Blog

靴を磨いて、己を磨く

相談所日記

毎朝、出かける前に5分〜10分くらい靴を磨くことを日課としているのですが、靴を磨きながら今日の予定をイメージして心の整理をしています。

私が尊敬する方々も毎日靴を磨いているようで、お会いした際にふと足元をみるとピカピカに手入れされた靴を履かれています。

先日、私が所属している日本橋文化交流会のゲスト講演で靴磨きの世界大会で優勝された長谷川裕也さんにお話をお伺いしたのですが、まずは①ブラシで汚れを落とし、②クリームを塗り、③少量の水をつけて丁寧に磨き、②と③を繰り返しおこなっていきます。何度も丁寧に磨いていると、鏡のように光るくらいにピカピカになります。

私は、長年ブートブラックの靴クリームを利用しており、薄く全体をクリームで塗った後、プロも利用されているハンドラップを使い、極少量の水をつけて磨いています。少しでも靴磨きの参考になりましたら幸いです。ぜひ男性のみなさまは、お見合いにでかける前に靴を磨いてからお出かけされてみてください。

執筆者:中島 賢太郎

【2019年上半期&下半期 IBJ入会優秀賞・成婚優秀賞 ・2020年上半期 IBJ入会成長賞 受賞】東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月に当時のIBJ史上最年少の加盟代表者としてブライダルパートナーズを設立。2019年の成婚率68.4%達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力する。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や警察官専門の縁結び会「東京都警察良縁会」などを主催。