• 入会相談

  • 資料請求はこちら

ご成婚の声 Voice

ご成婚の声28(石田様・44歳男性・活動8ヶ月)

石田 さま (仮名)

自社会員: 男性(44歳・初婚・高校卒)
お住まい:東京都
ご職業:会社員(東証一部上場企業勤務・年収700-800万円)
活動期間:8ヶ月
交際期間:7ヶ月

森本 さま (仮名)

婚約者様: 女性(40歳・再婚・大学卒)
お住まい:東京都
ご職業:薬剤師

はじめに

私(中島)が3年前に所属をし、現在は役員をつとめている日本橋の早朝異業種交流会「日本橋文化交流会」でいつもお世話になっている上場企業の会長からのご紹介でご縁を持たせていただいた石田さん。

以前、他社での活動経験がありながらもなかなか活動がうまくいかず、トラウマがあったようで、会長からお話があってから半年間、入会をするか悩まれたそうですが、思いきってお電話をいただいたことを今でも覚えています。

なかなか思うようにお見合いが成立せず悩む時期もありましたが、入会をして最初のお見合いでご縁のあった板橋さん(仮名)とご成婚となり、とても嬉しく思っています。毎月、状況報告でご来社いただき、ご自身のお気持ちを赤裸々にお話してくださいました。

石田さんのおかげで、これから同じ会社の独身男性たちが続々とご入会いただける話となっており、感謝しております。一緒に次のご成婚を応援していきましょう!

活動数 お見合い成立数 交際成立数
お申し込み 161
お申し受け
合計 167

(活動期間:2017年8月〜2018年4月)

石田さんのご成婚までの流れ

2017年8月下旬:活動スタート

2018年1月下旬:婚約者(森本さん)とお見合い

2018年1月下旬:真剣交際成立

2018年2月下旬:プロポーズ

2018年4月上旬:森本さんのご実家にご挨拶

2018年4月下旬:石田さんのご実家にご挨拶

2018年4月下旬:成婚退会

まず、入会までの経緯を教えていただけますか?

私の勤務先の会長からのご紹介で中島さんを知りました。最初「良い結婚相談所を見つけたらから、話を聞きにいってみたら?」と会長から話があったものの、過去に結婚相談所で活動経験があり、あまり良い思い出がなかったので、半年ほど躊躇していました。

ただ、現状をみて、なかなか女性と知り合うきっかけがないことや、真剣に将来を考えていきたいと思うようになり、思いきって中島さんに電話をしてみました。以前、活動していた相談所では面談をする機会がなく、私は自分の気持ちを言葉にしながら活動したかったので、自分に合っているサービスだと感じ、入会を決意しました。

森本さんとのお見合いの思い出があれば、教えていただけますか?

9月21日に帝国ホテルでお見合いをしました。第1印象は、中島さんにお世話になってから初めてのお見合いでしたが、私が舞い上がってしまい、何を話したのか覚えていないくらいです。森本さんへの印象は、とても穏やかで落ち着いていて、安心して会話ができる女性だと思いました。

普段、めったにホテルに行くことがないので、そもそもホテルで女性とお茶をすること自体に緊張してしまったことを今でもよく覚えています。時間としては90分くらいで、「もっとお話したい!」という思いから、交際希望の申し出をさせていただきました。

交際中の思い出があれば、教えてください。

中島さんからのアドバイスの通り、できる限り週に1回はお会いすることを心がけていました。私が18時過ぎには会社を出られる職場環境なので、平日の夜にお会いすることが多かったです。会えば会うほど「もっと一緒にいたい。」「森本さんを幸せにしたい。」という思いが強くなり、初めてお会いしてから2ヶ月後には結婚を強く意識するようになりました。

結婚相手として意識した理由について教えていただけますか?

良い意味で普通の感覚でいられて、一緒にいると落ち着けるのが決め手になったと思います。

デートは食事のみが多く、自宅近くの浅草や職場近くの三越前周辺で焼肉やホテルビュッフェ、千疋屋パーラーなど、食事をしながらの会話が中心でした。特にアクティブに出かけることもなかったのですが、食事だけでも一緒にいられるだけで幸せでした。

今だからこそ言える自分で褒めたい努力があれば、教えていただけますか?

私が結婚を考えていることを11月にお伝えした後、森本さんが非常に慎重な性格のようで、なかなかお会い出来ない時期が続きました。そういった意味で「忍耐」というのが私なりの努力だったかと思います。悩むことがあれば、中島さんに話を聞いてもらい、自分が考えていることを言葉にすることで気持ちがクリアになり、次に自分が何をしたらいいのか自分で決めることが出来ました。

また、積極的に私から森本さんの都合を聞いて、食事の場所を提案し、すぐに予約することを心がけていました。ダラダラしてしまうとタイミングを逃してしまうので、お店の予約は特に早くするように意識していました。あとで聞いたところ、その点が森本さんにとっても良かったらしいです。

また、自分から積極的に申し込みをするものの、なかなかお見合いが成立しなかったのですが、それも忍耐と辛抱だったかと思います。諦めずに申し込みを続けて、森本さんとご縁が持てて本当に良かったと思います。

また、お見合いでは遅くても30分前には現地に到着するようにし、身だしなみを整え、心を落ち着かせ、お相手のプロフィールをしっかりと確認した後、待ち合わせ場所に向かうようにしていました。私が汗かきなので、身だしなみには特に気をつけました。

プロポーズの時のシチュエーションを教えていただけますか?

プロポーズは2月20日でした。私が景色の良い場所が好きなので、丸の内にあるホテルメトロポリンの27階のレストランにしました。食事を済ませた後、デザートのケーキに「これからの人生、一生大切にします。」のメッセージの一言を添えて、プロポーズをしました。

最後に活動中の男性にアドバイスをお願いします。

大切なのは、結婚はお相手の気持ちがあってこそなので、自分本位では決してうまくいかないと思います。しっかりと自分の気持ちをお相手に伝え、その気持ちが本物だと理解してもらうために誠意を込めて接することが重要なのではないでしょうか。

また、私は定期的に中島さんのもとへ訪れ、その時その時の状況を赤裸々にお伝えしました。自分の言葉で状況を説明することや、これからどうしたいのか言葉にすることで、自分に対しての決意表明になるので、面談は非常に重要なことだと思います。

中島よりのコメント

人生の先輩でありながらも、とても謙虚に接していただき、お人柄の良さが表情に滲み出ている石田さん。お互いに浅草在住という共通点もあり、よく話が盛り上がりました。活動中、紆余曲折ありましたが、森本さんとご縁があり私もとても嬉しいです。

会社から近いですし、何か思い悩むことがありましたら、お気軽にご来社してください。ぜひまたお会いできることを楽しみにしています。今後、ご入会いただく予定の勤務先の独身男性の方々の応援もぜひ一緒によろしくお願いいたします。