最新情報 News

BP式婚活プロフィール作成方法

最新情報

ブライダルパートナーズでは、下記の8つの項目に絞り、プロフィールを作成しています。
プロフィール文章は極端に長文でも短文でも逆効果です。ポイントを押さえて、読みやすい文章を心がけましょう。文字数で言えば、500〜700字ほどがちょうど良いでしょう。

① 挨拶
② 入会動機
③ 仕事内容
④ 趣味・休日の過ごし方
⑤ 性格と根拠
⑥ その他PRポイント
⑦ 理想の結婚生活・結婚観
⑧ 締めの一言

① 挨拶
最初に一言挨拶があると、人柄が伝わるでしょう。
「はじめまして。私のプロフィールをご覧いただきありがとうございます。」など、簡易的でかまいません。

② 入会動機
なぜ結婚をしたいと思い、なぜ結婚相談所に入会したのかシンプルに書いてみましょう。
(例)「学生時代の友人たちが結婚をして、憧れるようになった。」「兄弟に子供ができて、自分も子供が欲しいと強く思うようになった。」「日常で異性と出会う機会がない。」「パーティーやイベントは苦手。」など。

③ 仕事内容
ご自身の仕事内容について、シンプルに書いてみましょう。休日は土日休みなのかシフト制なのかも明記すると、なおよしです。また、男性は今後も同じ勤務先につとめる意欲があるのか明記すると良いでしょう。

④ 趣味・休日の過ごし方
趣味や休日の過ごし方はお見合いで最も話題になりますので、出来るだけ多く、詳しく明記しましょう。但し、あまりにもマニアな話題や孤独に楽しめる趣味ばかりの場合、極一部の異性にしか興味が持たれないことに注意しましょう。

例えば、読書・散歩・買い物・映画鑑賞と書いても、同じ作家や映画が一致しない限りは、話題はふくらみません。スポーツ観戦や旅行などは、比較的話題がふくらみやすい趣味と言えるでしょう。お金がかかるイメージの趣味は男性から敬遠されますので、女性は注意が必要です。(海外旅行、ゴルフなど)

⑤ 性格と根拠
自分が思う、自分の性格や他人からよく言われる性格について明記しましょう。根拠があるとなおよしです。(例)私は年齢よりも落ち着いている雰囲気だと言われることが多いです。日頃から年上の友人が多いことも理由の1つかもしれません。など。

⑥ その他PRポイント
他、アピールポイントがあれば明記されてください。例えば、女性であれば「今の仕事が好きなので、結婚後も仕事を続けていきたいと思っています。」「仕事は定時に上がれる曜日があるので、平日にもデートができたら嬉しいです。」ドライブ好きな男性であれば「車を所有しているので、ドライブデートが出来たら嬉しいです。」など。

⑦ 理想の結婚生活・結婚観
「結婚後は、妻子を養えるように仕事をさらに頑張りながら、家事も率先してこなしていきたいと思います。」「普段から炊事洗濯が好きなので、結婚後もお任せください。」「何か揉めることがあって、話し合いを大切にし、解決ができたらと思っています。」など、具体的な結婚後の生活や結婚観について明記されてみてください。あくまでも理想なので、綺麗事でもかまいません。

⑧ 終わりの挨拶
「プロフィールをご覧いただきありがとうございました。もしご縁がございましたら、よろしくお願いいたします。」など。

(過去にご成婚された会員様のプロフィール例)
・35歳男性(外資系企業勤務)
・34歳女性(動物看護師)
・37歳女性(大手金融機関勤務)