婚活応援コラム Column

第35話:ケーキセット大作戦

まもなくのプロポーズを目標に、真剣交際中の30代男性がいます。先日の面談で興味深いご本人の独自ノウハウを伺ったので、コラムに掲載させていただきます。

その名も「ケーキセット大作戦」です。

通常のお見合いではコーヒーか紅茶の注文になると思いますが、お見合い相手の女性が甘い物が苦手でなければ、ケーキセットを注文するというもの。スイーツ好きの女性には嬉しいことでしょう。(初対面で緊張しているので、食べ辛いかもしれませんが…。)

通常は、コーヒーか紅茶のみなので「あっ、この人は他と違うな」と思われますし、その気づかいに嬉しい女性が多いのではないでしょうか。結果的にご本人はお見合いをした大半の女性から交際を希望されています。

執筆者:中島 賢太郎

東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月にブライダルパートナーズを設立。ほぼ独学で実績を積み、2017年度は入会から1年以内の成婚率80%以上達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力をする。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や台東区内の警察署との共同開催による「東京都警察良縁会(第六方面委員会)」などを主催。