• 電話番号・営業時間

    050-3735-2525

    営業時間 10:00〜20:00 定休日 火曜日

  • お問い合わせはこちら

  • 入会相談

成婚応援コラム Column

第7話:「結婚したい女性」と「恋愛したい女性」の違い

林修さんが出演されているTV番組で、婚活に関する興味深いお話をされていました。
恋愛と結婚は別であり、男性が求めるものに大きく相違があると説明。

「結婚したい女性」と「恋愛したい女性」の違いは、特に以下の6つになるようです。

1. 家計をきちんと守れる
2. 料理などの家事ができる
3. 家を任せられる
4. 安心して子供を育てられそう
5. 自分の親に好かれそう
6. 思いやりがあり優しい

 

結婚相談所で活動されている女性のプロフィールであまりにも派手な雰囲気の写真の女性は意外と人気がないものです。どちらかといえば地味で家庭的な女性の方が、早々に成婚に至っているように思います。また、海外旅行(場所と頻度によりますが)が趣味の女性も敬遠される傾向があるように思います。

 その理由として、やはり「家計をきちんと守れそうかどうか」を考えた場合に、直感的に「お金がかかりそうな女性だな」と思うと、結婚相手の対象から外れてしまうからでしょう。

活動当初、女性慣れをしていない男性の多くが華やかな女性とのお見合いを希望されますが、いざお会いしてみた結果「外見よりも、家庭的な人の方がいいな」と気持ちを切り替える人が多いように思います。

 また、お見合い時に男性から料理に関する質問が多いのも、結婚後の料理を気にする男性が多いということでしょう。以前、「男性は、若くて綺麗な女性であれば誰でもいいんでしょ。」という同業カウンセラーの発言を何度か耳にしましたが、私はそうは一概に言えないと考えています。

もちろん容姿端麗な女性に惹かれるのは間違いありませんが、結婚をイメージするとなると、容姿に加えて、生活に対する価値観(金銭感覚や節約術など)が似ているかどうかが重要になる気がするのです。林修先生の説明はとても勉強になりました。

中島 賢太郎

執筆者:中島 賢太郎

2010年に創業。東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学 情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始める。25歳の時に結婚相談所を開業。ほぼ独学で実績を積み、担当する会員の6割以上を成婚に導く。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力をする。2017年から地域密着型(日本橋・神田・浅草エリア中心)の婚活支援に意識を向け、神田明神の協力を得て開催をする「明神良縁会」や台東区内の警察署との共同開催による「東京都警察良縁会」などを主催。