相談所日記 Blog

業界最年少仲人が考える!結婚相談所ビジネスの魅力とは?

相談所日記

私が全く知らないところで、私のプロフィールを紹介してくれているサイトを発見しました。
かなり詳しく調べてもらったようで、こういう記事は嬉しいものです。

業界最年少仲人が考える!結婚相談所ビジネスの魅力とは?

ちなみに「業界最年少」となっていますが、厳密に言えば、私が開業した2010年の春の時点でIBJ加盟店オーナーとして最年少でした。現在は私よりも若い方が増えているので、注釈が必要です。

記事を読みながら思い出すのは、独立する前にプリザーブドフラワーの教室運営をした頃が懐かしいです。当時、30名ほどの生徒さんを抱えて四ツ谷でレッスンをしていました。今から9年前のことです。教室運営の拡大を考えていましたが、レッスン中の会話が恋愛に関する会話が多く、「出会いがない」と嘆く生徒さんが多かった為、縁結びを始めたことがきっかけになっています。

まもなく、開業から丸8年。色々と思い出があります。

執筆者:中島 賢太郎

東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月にブライダルパートナーズを設立。ほぼ独学で実績を積み、2017年度は入会から1年以内の成婚率80%以上達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力をする。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や台東区内の警察署との共同開催による「東京都警察良縁会(第六方面委員会)」などを主催。