• 入会相談

  • 資料請求はこちら

相談所日記 Blog

お見合いの待ち合わせ時の心得

相談所日記

今日は今月ご入会いただいた女性会員様の同行で、夕方に東京ステーションホテルに伺いましたが、明日の東京マラソンの影響なのか、いつもよりも混雑しているように思いました。

到着してからホテル内を見渡したところ、お見合いのお待ち合わせらしき男女を数組見かけましたが、毎回のように非常にもったいないと思うのは、待ち合わせ時間ぴったりに現地にお越しになられている男性をみかけることです。

たまたまお見かけした男性もそうですが、予約席ではない場合、すぐの入店は難しい場合が多い為、焦った男性が「とても混んでいますね…。どうしましょうか?」と、女性に問いかけた結果、女性に怪訝そうな表情をされていました。

1Fにある「The Lobby Lounge」転載:東京ステーションホテルHPより

予約席ではない場合、男性は早めに現地に行かれて席を確保しておくことが大切です。

2Fにある「TORAYA TOKYO」転載:東京ステーションホテルHPより

東京ステーションホテルの場合、1Fの「The Lobby Lounge」は混雑している場合が多いですが、2Fにある和菓子屋の虎屋が運営されているカフェ「TORAYA TOKYO」は比較的空いているので、もし混雑している場合はこちらのカフェをチェックされてみてください。もし混雑している場合は、リストに名前を書いておきましょう。

最近、お席の予約が可能なホテルでも、先約でなかなか予約が出来ないことが多くなってきました。私たちもなるべく予約の手配をすることを心がけていますが、もし予約が出来なかった場合、男性には30分前には現地に伺うようにお伝えしています。

早めに行ってお席を確保しておくことは、お互いの時間の有効活用にもなりますし、なにより紳士的です。極力、第一印象がよくなるよう心がけていきましょう。

執筆者:中島 賢太郎

東京都中央区日本橋(人形町)にある、結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。明治大学情報コミュニケーション学部卒。学生時代から社会人の縁結びを始め、2010年4月にブライダルパートナーズを設立。ほぼ独学で実績を積み、2017年度は入会から1年以内の成婚率80%以上達成。自身が体系化したサポートの仕組みと実際にご成婚された方々からの相談内容や活動データをもとに次のご成婚に向けて尽力をする。2017年から地域密着型の婚活支援に意識を向け、江戸総鎮守・神田明神公認の縁結び会「明神良縁会」や台東区内の警察署との共同開催による「東京都警察良縁会(第六方面委員会)」などを主催。