• 電話番号・営業時間

    050-3735-2525

    営業時間 10:00〜20:00 定休日 火曜日

  • お問い合わせはこちら

  • 入会相談

成婚応援コラム Bridalpartners-column

第44話:結婚相談所での交際期間の満期は6ヶ月です

成婚応援コラム

結婚相談所での活動において、お互いに結婚意識の高い男女の交際となる為、お見合い日から起算して交際3ヶ月を目安(当人同士の合意があれば延長し、お見合い日から起算して最長6ヶ月まで)に結婚の意思確認をおこなうルールがあります。

3ヶ月〜6ヶ月を目安とした交際を短いと思う人もいるかもしれませんし、ちょうどいいと思う人もいるかもしれません。私は、お互いに真剣に結婚を意識している者同士の交際なので、ちょうどよい期間だと考えています。

これはIBJの加盟相談所なら全国統一のルールになのですが、残念ながら、会員に交際期間に対する意識を徹底させていない担当者に遭遇し、非常に残念に思っている今日この頃です。

会員同士(お見合い日1月中旬)で「7月中旬で交際6ヶ月だけど、どうするつもり?」と話し合ったところ、先方の会員様(男性)が、「えっ、なにそれ?担当から聞いていないよ!」と、発言があったことで、説明不足が発覚しました。担当者に確認したところ「入会時に説明しました。」とのことですが、入会時の説明だけでなく、交際中にこそ説明が必要なのではないでしょうか。

今回、3ヶ月の時点で交際状況が深く進展していなかった為、3ヶ月の時点で会員様と相談をしてもう少し様子をみることになりましたが、交際から5ヶ月が経過し、お互いに親御様を紹介し合い、成婚の目処がついたのにも関わらず、先方からは特に連絡がありませんでした

結果的に当人同士の話し合いでお互いの合意があれば、月内でのご成婚をするよう促し、無事に成婚退会となりましたが、最後まで先方の担当者は自分の説明不足を反省をしていない様子でした。

特に今回ご成婚された女性会員様は今年で39歳。ご本人は出産を望んでいるので、1日たりとも無駄にできません。

「交際期間の目安は3ヶ月、最長でも6ヶ月。」

私は交際期間の期日を会員様と共有し、今後もルールに基づいてご成婚の応援をさせていただきたいと、改めて思いました。

中島 賢太郎

執筆者:中島 賢太郎

東京都千代田区(秋葉原)にある、
結婚相談所ブライダルパートナーズ代表。

千葉県茂原市生まれ、東京都台東区在住。
明治大学 情報コミュニケーション学部卒。

大学卒業後、会社員をしながら周囲の友人知人からの依頼により週末に社会人の縁結び(主に合コン・パーティー・お見合い)を開始。2010年に結婚相談所業で独立。個々の心理に寄り添い入会から成婚まで徹底フォローをすることを理念として運営。2016年度の成婚率64.2%。2017年から江戸総鎮守・神田明神で開催する縁結び会「明神良縁会」や都内の特定の警察署との共同企画した男性警察官と一般女性との縁結び会「警察良縁会」を主宰。